ブログ

ブログ

BLOG
blog

2016.08.04

サービス内容

【経営コーチングプログラム】あなたの「失敗する可能性」を診断します

株式会社ブレインマークス

マイケルE.ガーバーのメソッドを元に、ブレインマークスが独自に生み出した「経営コーチングプログラム」。この中には、ビジネスが停滞する理由を知ることができる経営者のタイプ診断があります。

 

ビジネスが停滞する原因の多くは、経営者が知らず知らずのうちに抱いている思い込みや、染み付いている癖にあります。すぐに直すのは難しいことですが、自身の傾向をつかんでおくことで、起こりがちな問題点を事前に予測できると考えています。

 

このタイプ診断は経営者にとって、かなり「ぐさぐさ刺さる」内容。長所ではなく、短所を指摘する内容だからです。

 

 

例えば、「気が散るタイプ」の経営者の場合は、社内が混乱して組織が乱れることがしばしばあります。このように、どんなタイプの経営者かによって、将来どのような問題が起き得るかが見えてきます。

 

このタイプ診断で自分で知り、起こしがちな問題点を理解した上で、右腕となる人材を決める(探す)ことが大切です。経営者が孤軍奮闘しても、決して幸せにはなれません。会社が望む方向にも、おそらく進んでいけないでしょう。経営者を孤独にせず、サポートしてくれる存在として、右腕となる人材はとても重要なのです。

 

このコンテンツは必ず実施するわけではありませんが、「自身のタイプやリスクを知っておきたい」と考える方には、ぜひ体験していただきたいプログラムです。

 

====================
◆業績向上と右腕の育成を同時に実現する
 「経営コーチングプログラム」詳細はこちら!
 http://www.brain-marks.com/wordpress/vision-management/
====================

この記事をシェアする

おすすめの記事