中小企業の未来を考える経営コンサル
ティング株式会社ブレインマークス

Q & Aよくある質問

自社の課題をうまく説明できないのですが…

相談を通じて課題を明確にすることはコンサルタントの責任です。ヒアリングを通じて「何が課題なのか」を明確にしていきます。さらに「いつまでにどのような状態になるべきなのか」「それにはどのような困難があるのか」を分かりやすくお伝えしますのでご安心ください。

無料相談ではどんなことをしてくれますか?

多くの企業診断の実績に基づき、ヒアリングを通じて現状の課題の明確にしていきます、課題が明確になると「あなたが次に何をすべきか?」「課題の原因は何なのか?」が見えてきます。ヒアリングの中で、今後の課題解決の方向性を打ち合わせていきます。

コンサルティングはどのように進んで行くのですか?

課題解決の方向性を示したテキストを読み進め、現状把握やアイデア検討のためのセッションシートに基づき、ディスカッションをします。各課題に応じて、次回のセッションまでに宿題が出ますので、セッション後取り組んでいただきます。宿題に取り組む時間をつくることにより、ひとつひとつの仕組み構築が確実に進みます。

セッション以外で質問した場合は料金が発生しますか?

セッション以外でも、質問やメールによるご相談を随時受け付けております。よりスピード感をもって進めることが目的ですので、料金はいただきません。

マニュアル作成代行をしていただくことは可能ですか?

弊社のマニュアル作成はまるっきり代行ではなく一緒につくり上げるスタイルです。マニュアルを効果的に活用し、成果を出すためにはクライアントの協力が必要不可欠と考えています。まずはお問い合わせ下さい。

人事評価制度をつくっていただくことは可能ですか?

可能です。人事評価制度は会社成長の柱となる仕組みですが、とても複雑で分かりづらい点があります。ただしそれを紐解いていくと、どの業種業態にも活用できる普遍的な部分が多く存在します。それらを活かしながら独自のものをつくり上げることで、最短距離で効果ある制度を構築することができます。

コンサルティング費用は高いのでは?

弊社のコンサルティング費用は大手のコンサルティング会社の費用と比較して1/3程度と言われています。社員の自主性を引き出し、社内を仕組み化するためのトレーニングを受けたコンサルタントを採用することができれば一番いいと思います。私たちのサービスはその人材を、大卒新卒1名雇うよりも安い価格でご提供しています。

担当のコンサルタントが合わない場合は変更できますか?

弊社のコンサルタントは誰もが、経営の型を学び、専門知識を有しております。それでも相性等で合わない場合は、変更することも可能です。コンサルタントと一緒にクライアントパートナーという貴社専属のパートナーもセッションに同席しますので、言いづらいときはその者にお伝え下さい。

1回のセッションは何時間ですか?

1回のセッション時間はWeb会議・来社型の場合2時間、訪問型の場合3時間もしくは6時間です。訪問型6時間は複数部門や複数課題に取り組む場合となっています。

Web会議は本当に効果がありますか?

現在もWeb会議で受講されている方が多くいらっしゃいます。Web会議でも効果がでるようプログラムが設計されており、テキストや補足ツールの充実もあって、皆さん来社型と相違なく効果を得ています。お忙しい方やご遠方の型はWeb会議をお勧めします。

Web会議で3人目を受講したいのですが可能ですか?

可能です。1回のセッションで、複数名・複数個所から同時に受講することも可能です。臨機応変に対応いたしますので、ご希望がありましたら、まずはお問い合わせ下さい。

訪問型の場合何人でも受講できるのですか?

人数に制限はございません。訪問型は、社員の方を巻き込むセッションを希望される方向けとなっています。参加者は課題内容でご相談しています。

通常は来社型ですが、イベントにあわせて訪問してもらうことは可能ですか?

経営方針発表会や社員面談など特定のタイミングに合わせて訪問させていただくことは可能です。その場合は、1回の訪問につき訪問型の料金(198,000円+税+交通費・宿泊費)を頂戴いたします。まずはお問い合わせ下さい。