中小企業の未来を考える経営コンサル
ティング株式会社ブレインマークス

STAFFスタッフ紹介

クライアントパートナー

菊池 裕菜YUHNA KIKUCHI

2018年新卒入社

私の就職活動の軸は2つありました。まず、1つ目は「目標に向かう人を応援する仕事」です。学生時代に運動部のマネージャーをしていた経験からそう思うようになりました。選手が少しでも目標に近づけるようにサポートし、達成したときの喜びが忘れられませんでした。ブレインマークスの、伴走するコンサルティングなら、もう一度その時の喜びを感じられると思いました。

2つ目は、「成長を後押しする環境」です。なぜなら、自分の進化を実感し続けることが前向きに働くことにつながると考えたからです。ブレインマークスでは、社員の成長を促す様々な取り組みを行なっていることを会社説明会で知りました。

中でも「HAPPYカード(※社内外を問わずHAPPYを届けていると感じたエピソードを伝え合うカード)」というツールが、お互いの成長を認め合うものだと感じました。お互いの成長を応援し合う、そんな環境に身を置きたいと思ったのです。

現在は保険部門と人事部門に所属しています。保険部門では、お客様対応や事務、セミナー等のイベント運営に携わっています。人事部門では、コア・バリュー浸透の責任者に任命され、浸透のための取り組みを企画・運営しています。どちらも、まだできないことだらけですが、一つずつできることを増やせるように前進していきます。

今後は、誰かの役に立つような技術やスキルを身に付けたいと考えています。今はまだ、何が得意なのかもわからない状況です…(笑)様々な業務に取り組む中で「これは楽しい!」「この仕事好きだな」という感情に注目してみたいと思っています。そして、いつか自他共に認める「得意分野」を持ち、そのスキルを活かしてお客様の一助となるように頑張ってまいりたいです。