ブログ

ブログ

BLOG
blog

2016.05.19

コンサルティング

「社長依存を脱却する!」マイケルE.ガーバーのメソッド

株式会社ブレインマークス

私たちが提供するコンサルティングの源には、アメリカの経営コンサルタントであり、スモールビジネス支援の第一人者として知られているマイケルE.ガーバーのメソッドがあります。

 

今回は、私たちが師事する彼の横顔をご紹介させてください。

 

 

マイケルE.ガーバーは1977年、スモールビジネスの支援に特化した経営コンサルティング会社「E-Myth Worldwide」を設立しました。

 

創業から40年間で7万5000社以上のスモールビジネス経営者に対してアドバイスを行い、独自のメソッドを積み上げていったのです。後にその手法は、アメリカを代表する超大手企業からも評価され、取り入れられるようになっていきました。

 

彼はスモールビジネス成功の秘訣を「社長依存からの脱却」と語っています。多くの中小企業は社長依存という課題を抱え、社長が誰よりも働き、誰よりも売上成果を出して会社を引っ張っています。これが中小企業のあり方だと思っている経営者も多いのですが、実際のところ、このスタイルでは会社は成長しません。

 

社長依存を抜け出さなければスモールビジネスの将来はない。ではそのために何をするべきか。それはマイケルE.ガーバーならではのメソッドであり、ブレインマークスはその考え方を日本で展開している数少ない企業です。

 

「もしも自分がいなくなったら、この会社はどうなってしまうのだろう」

 

この問いに、あなたならどう答えますか?

 

そんな不安を抱えながら会社を牽引するすべての経営者に、彼のメッセージを伝えていきたいと考えています。

この記事をシェアする

おすすめの記事