ブログ

ブログ

BLOG
blog

2020.09.04
■チャイルドスポンサーシップとは??

株式会社ブレインマークス

 

■チャイルドスポンサーシップとは??

ブレインマークスでは、
チャイルドスポンサーシップという支援制度を行なっています。

 

チャイルドスポンサーシップとは、
経済的に豊かな国に住む個人や団体が
社会基盤や経済が不安定な国、地域に住む子どもやその家族、
地域を支援する国際協力の一つです。

 

具体的には、月々4,500円の支援(寄付)を行ない
それが、子どもの住む地域の教育、衛生、水資源の開発、などに
使用されます。

 

なぜ、ブレインマークスはこの制度を活用するのか。
それは弊社の基本方針に基づいているためです。

【ブレインマークスの基本方針】

①働き甲斐があり、働く人が誇りを持てる職場

②「商品づくり」と「人づくり」

③社会に貢献できるビジネスモデル

この③の部分に今回の取り組みが含まれます。

③とは、本業で社会に貢献するビジネスモデルを形にし、
そこから生まれる収益を活用して、
今回の制度や、地域ボランティアなどの参加をする。

 

ブレインマークスの身の丈にあった取り組みに
チャレンジするという意思を表しています。

 

私たちは、この方針を体現し、社会に貢献するために
チャイルドスポンサーシップを行なっているのです。

最後に、この制度の嬉しいところをご紹介しますね。
それは年に一度、支援地域のチャイルドの、
手紙や写真つきの成長報告が届くことです。

 

ブレインマークスで支援を行なっている社員は
とても嬉しそうに、担当のチャイルドの成長を見守っています。

 

これからも、会社で・自分で、出来ることを探しながら、
支援を行なっていけたらと思います。

この記事をシェアする

おすすめの記事