ブログ

ブログ

BLOG
blog

2020.06.04
ブレインマークスで毎月行なう「全社会議」に迫る!

株式会社ブレインマークス

 

■BMSで毎月行なう「全社会議」に迫る!

ブレインマークスでは、
毎月第一月曜日に社員全員出席の「全社会議」を行ないます。

 

内容は、基本的に各サークル(部門)の現状の共有や
全体に連絡事項の共有が主です。

 

私がこの会議に参加して驚いたことは
なんといっても全員が参加すること。

 

初めてのときは内心
「全員でやる必要あるの・・・?」なんて
思ってしまっていました。

 

でも、毎月出席するうちに
全員が出席する重要性が理解できてきました。

 

それは、「情報を漏れなく共有する」ということです。

 

例えば、マーケティングサークルが
セミナーがあるので集客を始めます。とみんなに共有したとすると
セミナーをする人や、セミナーの受付業務や顧客対応をする人が
これから自分がやるべきことは何かを考え、事前に準備が出来ます。

 

もちろん、日常の会話でも共有されていますが、
この場で疑問に思ったことを聞けるし、
「あ!そうだったの?」なんて気づきもあるのです。

 

そして、そのプロジェクトに参加していないメンバーも
これから、「ここが忙しくなるな・・・いつでも協力できるようにしておこう」と社内の状況を知ることができます。

 

私はこの全社会議があることで、
会社の情報が滞ることなく、

スムーズに共有されていくと感じています。

 

ぜひ、皆さんの会社でも
取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

おすすめの記事