ブログ

ブログ

BLOG
blog

2016.11.24
【アメリカツアー体験記(1)】テーマパークのような空間で理念を伝える

株式会社ブレインマークス

10/24(月)〜10/30(日)の1週間、ブレインマークス主催の「海外成長企業視察ツアー」を実施し、ご参加いただいたお客さまとともにアメリカ各地を訪問しました! 世界レベルで成功している企業には、どんな秘訣があるのか。私たちが実際に見聞きして感じたことを、少しずつお伝えしていければと思います。

 

最初に訪れたのは、全米に約60店舗を展開する大型アウトドア用品店「BASS PRO SHOP」(バスプロショップ)。2015年には、Forbes誌から従業員重視の会社として「アメリカ最高の雇用主」に選ばれています。

 

 

ラスベガスの店舗へ足を踏み入れると、言葉を失うような光景が広がっていました。店内に川が流れていたり、コレクターから仕入れたライオンや鹿の剥製が置かれていたり……。お店と言うよりも、そこはまるでテーマパークのような空間。参加者一同、ただただ唖然としていました(笑)。

 

 

 

「環境保全」「野生動物の保護」を理念にし、顧客を惹き込む店舗空間によってそれを体現。従業員のフレンドリーな接客も素晴らしく、理念に共感したメンバーが集まっていることが伺い知れます。

 

 

釣や登山、狩猟、ヨットなど、ありとあらゆるアウトドアグッズをそろえるバスプロショップは、「自分たちが何を提供するべきか」をよく分かっているのだと思います。自分たちの顧客が求めるものを理解し、それに応えるべく店舗作りを通して発信する。顧客のアウトドアライフをすべて楽しませようとする意志が感じられました。

 

 

その思いは、無料ファミリーイベントやスポーツイベントの開催、野生動物保護のための寄付活動などへと広がり続けています。

 

 

====================

 

アメリカツアーの体験記は、今後も随時更新していきます!

 

この記事をシェアする

おすすめの記事